oimofam’s blog

旦那とねこと3人暮らし、持たない暮らしを日々更新中

里帰り10日で実家の半分を制覇

 

こんばんは。

里帰りしてから、気が付けばもう10日。

お正月もあったからか、とっても早く感じます。

 

昨日、ついに一都三県は緊急事態宣言が出されましたね。

でも、東京にいる旦那さんは今日も相変わらず出社だったそう。気を付けてね。

私が出産する予定の産婦人科では、緊急事態宣言を受けて、

2つの変化がありました。

 

・旦那さんの出産立ち合い不可

  →東京在住者は絶対に許可できないとのこと。ううう。

     旦那さんがベビーと会うのは退院後になりそうです。

     分娩予約の際に、状況次第と聞いていたものの、いざ不可となると不安。

     母に立ち合い頼もうかどうしようか…

・妊婦検診は、東京からの里帰りの場合、2週間自宅待機後

  →本来なら今日8日に診察の予約をしていたのですが、

     12月30日に里帰りしたので、最短の診察が13日とのこと。

     診察が12月26日だったので3週間弱あいちゃうな…不安。

     まあ、今日もモゴモゴ元気に動いてるので、大丈夫かな。

 

もちろん覚悟はしていたし、同じ状況の方もたくさんいると思うし、

これ以上感染拡大はしてほしくないけど、

やっぱり初めての出産でこの状況は不安いっぱい。

これ以上状況悪化しないといいな…

 

 

さてさて、里帰りして、10日たったじゃがさんの様子を少しだけ。

里帰りした当日は、東京の家と比べると3倍くらいの実家の広さに

びっくりして、ベッドの下に逃げ込んでいたじゃがさん。

f:id:oimofam:20210108222125j:plain

3,4日はベッド下にいる時間が長かったじゃがさんですが、

10日経ち、徐々にテリトリーを広げています。

 

実家は、1階にリビングダイニングと個室1部屋+バストイレ、

2階に個室が3部屋という間取りです。

私とじゃがさんが滞在する部屋は、2階の一室。

1週間ほどで、2階の個室は探検して、全制覇した様子。

行ったり来たり楽しんでいます。

 

もともと割と図太い性格なので、

ごはんもトイレも問題なくできています。

(むしろごはんはいつも以上に食べている。笑)

 

ただ、お外にはわんこがいるので、1階にはなかなか降りるのが怖いみたい。

f:id:oimofam:20210108222109j:plain

静かに降りて、階段の中腹くらいから1階を見つめて…

f:id:oimofam:20210108222114j:plain

さらに、少し降りて様子を確認。

物音がしたらすぐに2階に逃げ帰るというのを繰り返しています。

見ているこっちとしては可愛いんだけど、

本人はとってもビビってるのでちょっとかわいそうな気も…

 

できれば、リビングで一緒にまったりできるようになりたいので、

早く慣れてくれればいいなあ。

1階に慣れるにはもうちょっと時間がかかりそうです。

 

ただ、新しい楽しみも見つけたみたい。

東京では布団に潜り込んでくることはなかったのですが、

この寒波と実家の寒さで、お布団の気持ちよさを知ったじゃがさんでした。

f:id:oimofam:20210108222152j:plain

明日も寒いみたいだよ、頑張ろうね、じゃがさん。